*

【詳説】おりものシート・パンティーライナー正しい使い方と人気ベスト5♡

パンティライナー・おりものシートとは生理用品(ナプキン)の一種で薄手のナプキンです。月経のはじまりおわりかけなど、おりもので下着が汚れるのを防ぐ為、下着に密着させて使用します。
ナプキンと違って1mm程度という薄さなので、違和感なく下着をキレイに保てます。たぶんおりものシート(パンティーライナー)を利用している人も多いと思います。あらためて今回はおりものシート・パンティーライナーの使うメリットやおりものシート・パンティーライナーを使う上での注意点やおりものシート・パンティーライナーそれぞれのおすすめ商品をピックアップしてみました。

おりものシート(パンティーライナー)を使うメリット

・下着をおりもので汚したくない (お気に入りの下着の日だけ使う)
・おりものの濡れた感じやニオイが気になる
・生理の量が少なくなったときに使う
・生理が始まり・終わりかけのときに使う
・旅先で出来るだけ下着を清潔に保ちたい
・ナプキンと違って薄いので違和感を感じない

おりものシート(パンティーライナー)を使う点で注意すべきこと

おりものシートのつけっ放しはNG

生理のときにナプキンでかぶれやすくなったりするように、おりものシート(パンティーライナー)なども同じものを長時間つけておくと、雑菌が繁殖しやすくなり、かゆみなどの原因になります。汚れが目立たないからといって1日中同じものつけるのは、絶対にやめてください。清潔に保っておかないと、雑菌が繁殖し、カンジタ症などの原因になる場合があります。トイレに行くごとに取り換えられれば理想的ですが、それが難しくてもおりものシート(パンティーライナー)は1日2~3回は取り換えるようにしましょう。

ムレやかぶれに注意

おりものシート(パンティーライナー)を肌の弱い人や敏感肌の人は長時間つけているとムレやかぶれことがあるので注意です。おりものシートをこまめに取り替えるか、布ライナーを使用したほうがいいでしょう。

おりものシート(パンティーライナー)おすすめ商品

おりものシート(パンティーライナー)は各メーカーから販売していますが、それぞれに特徴があります。自分の使用する環境(使い勝手)や体質(敏感肌)等によって選ぶのをおすすめします。
商品の詳細は商品画像をクリックしてください。

サラサーティコットン100 2枚重ねのめくれるシート

サラサーティコットン100 2枚重ねのめくれるシートは1度つけたら2回分使えるのが特徴。忙しい人には特におすすめです。サラサーティコットン100は肌触りが良くやわらかいのもおすすめ。

ソフィ はだおもいライナー

ソフィはだおもいライナーは敏感肌な人にはおすすめのパンティーライナーです。肌に優しいのでかゆみもなく、またベタつかず蒸れにくいのが特徴です。下着の種類によっては、剥がれやすい事もあり粘着力が弱い感じがします。

ソフィ ふわごこち

ソフィふわごこちはふわふわ素材の表面シートがクッションみたいに触れて、ふんわり肌にやさしい。ほわ~んと元通りになる「弾力性シート」で下着になじみやすく、ヨレにくいのがおすすめです

ロリエ きれいスタイル

ロリエきれいスタイルはおりものの独特の臭いが気持ち悪い・・。周りの人に臭い洩れてないかな等、匂いを気にする人にはおすすめ。吸水力はあまり期待できませんが、その分さらさらドライに使えます。ロリエきれいスタイルはちょっと粘着力が弱いかも

 - その他