*

TENGA カップル向けバイブレーター 「SVR(エスブイアール)」の特徴とレビュー

SVR(エスブイアール)の特徴

TengaVI-BO(バイボ)はお遊び感覚が強いですが、Tenga SVR(エスブイアール)は本格的なアイテムだと思います。
SVR(エスブイアール)ははっきりいって買いのアイテムです。

「SVR」はより大人向けな雰囲気で「VI-BO」と違い、男性の性器に装着するタイプ1種類のみです。
5段階の強弱振動+2種類のリズム振動があり、強弱振動の幅が広く、小さい割には振動がしっかりしています。また「VI-BO」は電池式のタイプですが、「SVR」は充電式です。使い方としてはリング部分にペニスを通し・根元に固定。そのまま合体すればローター部が身体に密着し、ローターが上向きならクリトリス、下向きなら金玉部分と、責めるポイント変えられます。

TENGA SVR -CARMINE- 充電式バイブ

TENGA SVR -CARMINE- 充電式バイブの詳細とレビューはこちら>>

SVR(エスブイアール)のネットでの評判

これはいーですねー。充電式なので得に使いやすい。パワーも
あるし、装着しやすいのも魅力。四段階のバイブがプレーを
盛り上げる事間違いなし

バイブとかローターとか使ったことのないパートナーでしたが、挿入時に使ったところ、大喜びでした。
太めの女性はクリが埋もれ気味ですが、これはクリを刺激しながら密着し深く挿入できるため、とても良い商品です。
品質や説明書、梱包状態もさすがテンガだと感心しました。

いいですね。
最初はサイズの割には高いなと言う印象でしたが、
使ってみて、納得。ローターとして使うもよし、
自分のものにはめて使うもよし。
ピストンもいいですが、たまに、突いたまましばらく
押し付けてやるのも、反応が良くて楽しいです。
バイブの切り替えもワンプッシュで強弱、数種類、そして、振動パターンも切り替えられて、いろんな女性の好みに合わせることができます。
一台でいろんなシーンに使えて決して高い買い物ではないですね。

TENGA SVR -CARMINE- 充電式バイブの詳細とレビューはこちら>>

 - ラブグッズ